忍者ブログ
[29]  [24]  [27]  [26]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [13]  [16
今回は、普段すごしている私のお部屋をご紹介をしますね
作業机です。午後3時くらいまでは非常に明るい陽が差し込んできます。日中この角度で写真撮影すると逆光で真っ暗なので、4時ころ撮影しました。
部屋の左側に見えるものは冷温庫です。買ったばかりの時はうれしくてこんなにものを入れていましたが、これ以降はお茶ぐらいしか入れていません。板チョコはネームを考えるときだけ食べます。ここではいろんな種類を入れていますが、いつもは一番安い明治かガーナを食べてます。
私の部屋は和室なのですが、床に6畳分のフローリングカーペットを敷いていますよく漫画のインクなどをこぼしてしまうし、トーンかすが畳の目に入ってしまうと掃除が大変そうだなーと思って。普段過ごしているスペースは洋室っぽくなっています。

よーく見ていただくとわかると思うのですが、この床、ピンク色です。たとえるならいちごポッキーのようなピンク色です(って言ってたらポッキー食べたくなってきた)




机から振り返るとこの光景。ふすまのむこうは、隣の部屋のまいちゃんの領域です。




















クーラーが来る前の大掃除をした時の写真。天井近くの板がある位置にクーラーがつきました。体育座りをして「ここにクーラーがつくのかぁ」と夢を膨らましながら撮影した写真です(バカ)
本当は普通の色の床がよかったのですが、カラーのほうがお値段が安かったのでこれに決めました白や黒、黄色もあり、最初は白がいいなーと思っていたのですが、購入しようとしたら売り切れだったのです

単純に「何色が好き?」と聞かれたら黄色なのですが、道路標識などでおなじみのとおり黄色は危険を察知させる色なので、普段過ごすところにその色を敷くと落ち着かないかな~と思ってやめました。黒はかっこいいんですが、私が持っている他の家具と合わないし、何より部屋が暗くなるかなーと思いまして、ピンクに落ち着いたというわけです
(どうでもいい)




机からみて左側にあるベランダ。ここは共有スペースなので、みんな外に洗濯物やお布団を干しています♪部屋の右側に見える布団は、友達が来たときにつかう客用布団です。





















ピンクの床のようにひとつかわったものを購入してしまうと、他もそれに合わせたくなるというものです。引っ越し前から揃えていた和風な机や棚、衝立は別として、カーペットやカーテン、PC台やタンス、テーブル等はすべてこのピンクの床以降に買いそろえたものです。以外にもポップな感じになって(自分にとっては、ですが)けっこう気に入ってます
寝床。右側の服は洋服かけで、季節はずれのコートやちょっといい服(自分にとっては)をかけています。物入れと中の棚はもとからついてました。障子は、机の前にはまっていたのを外したものです。




















この写真では掃除直後の状態をご紹介していますが、2日も過ごせばすぐにDVDやら脱いだ服やらで散らかりますなので掃除はだいたい3日に1度行っていますが、原稿中はぜんぜん掃除しないので(掃除し始めると2時間くらいかかるので、時間がもったいなくてやらない)すごい状態になります
だけどこのお部屋、外は静かだしお年寄りの世間話なども聞こえてくるのどかな雰囲気なので、自分ではなかなか気に入っています。クーラーがくる前は暑さが厳しく、夏の終わりはGもよくでましたが、それを除けば居心地のいいお部屋です

いつまでここにお世話になるかはわかりませんが、居る間はきれいに使っていこうと思います
久しぶりに昔気に入ってたショップでアウターを予約ました♪最近買い物しすぎかもです。貯金が一定額を切らないようにいつも気をつけてはいますが、冬服はお金がかかるので要注意ですね。
←ブログランキングのボタンを毎回こっそり貼っときます。
もしよければポチっとひとつ、たのみます。

PR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:渡部まさみ
BELOVE(講談社)にて
「とりおんな」
不定期連載中!
●過去作●
マンガボックス(DeNA)
「くのいち女子高生音無さん」全3巻
誕生:5/6
夢:wikiペディアに載りたい

↓単行本発売中!


↓営業用ホームページ
「すくらんぶるcomic」へ
↓ニコ生やってます♪
作業しながら雑談してます^^
「まったり作業コミュ」へ ↓当サイトのバナーです。
ご自由にお持ち帰りください。「すくらんぶる生活*scrambled-LIFE*」へ
pixiv
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
クリックで救える命がある。
↑クリックだけで無料募金。
訪問者数

since2009/8/30~
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』