忍者ブログ
[135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと嬉しいことがありました

先日宣伝させていただいた「まんがこっち」6/28掲載の「漢★道」が、ImaginationCreative様のページ「ポータル イマクリ*スタイル」のランキング内で、デイリー1位になっていました(ちなみにフブキバナは13位、HIKARUは26位でした)公開日以降ぜんぜんサイトを覗いてなかったので、いつ1位になったのやら、まったく気づきませんでした。ちなみに現時点でなので、ランキングは日々変わっていくのですが嬉しいです

もし、ブログをご覧いただいている皆様のなかで読んでくださったかたがいらっしゃったら、本当にありがとうございます本当にありがたい気持ちでいっぱいです・・

最近はエブリスタの「TRUE FOOL」の連載に息巻いていたのですが、ちゃんと普通の漫画も描かなきゃ、と思いました気合入れなおして、まじでがんばります


~どうでもいい話~(読み飛ばし推奨)
先日話していた抜歯ですが、実はまだオペしていません。オペは大学病院で16日ということで決定しました。歯医者さんの説明のときはショックでピンとこなかったので、自分なりに調べてみたのですが、どうやら下歯槽神経というあごの中にある感覚神経に、私の親知らずの歯根がぶつかっているらしく、それを抜くことで術後あごなどにマヒが出る可能性が高いそうです・・(もう失神していいですか
確率からするとその数値は低く、マヒが出たとしても服薬で回復するそうなのですが、半月ほどで回復するかたもいれば一生マヒが残るかたもいるそうです。このへんの心配というのは、下に生えてくる親知らずの場合のみ考えられることみたいです(あごがわですからね)。術後はやはり痛みと腫れを相当覚悟したほうが良いと言われました・・「マンガみたいに腫れますよ」って・・まじで怖いんですけど・・
では、なぜそこまでのリスクを負って親知らずを抜くのかというと・・その隣に生えている歯(7番って言ってたので、たぶん前歯から数えて7番目の歯なのでしょう)と親知らずがくっついている部分が虫歯になっている可能性があり、そうでなかったとしても高確率で虫歯になるからだそうです。7番の歯を失うよりは、親知らずを抜くべきという将来的ビジョンからみた判断のようです。でも・・やっぱまじで怖い
みなさんも、定期的に歯医者に行って、親知らずには油断しないようにしましょう

自慢ぽい記事になっちゃってごめんなさい。あまり嬉しかったのでつい。←ブログランキングのボタンを毎回こっそり貼っときます。もしよければポチっとひとつたのみます。

緊急災害支援 宮崎口蹄疫被害支援ツイッター募金」←クリックするとページに飛びます。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:渡部まさみ
マンガボックスにて
「くのいち女子高生音無さん」連載中
誕生:5/6
出身:秋田県
在住:埼玉県
夢:wikiペディアに載りたい
↓単行本発売中!


↓営業用ホームページ
「すくらんぶるcomic」へ
↓ニコ生やってます♪
作業しながら雑談してます^^
「まったり作業コミュ」へ ↓当サイトのバナーです。
ご自由にお持ち帰りください。「すくらんぶる生活*scrambled-LIFE*」へ
pixiv
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
クリックで救える命がある。
↑クリックだけで無料募金。
訪問者数

since2009/8/30~
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』