忍者ブログ
[100]  [99]  [97]  [96]  [95]  [94]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87

私が金持ちになったらまっさきに欲しいもの・・それは
「北の国から」DVD全巻です

古くから国民に親しまれてきた番組ですが、私が鑑賞したのはごく最近(2年くらい前)です
きっかけは職場(まだ地元にいたとき)での昼休み、仲良しの同僚との会話から始まりました。
平和なランチライム








「北海道といえば北の国からだやな~」
「黒板五郎だべ。五郎って最後死んだんだやな」
「死んでねぇよ!たぶん」
「だってサブタイトル“遺言”だべ!雪山で自殺したんでねぇの?」
「おめぇ五郎が言いてぇことなにも伝わってねぇな」

・・と このような会話がありまして、五郎死んだ説と死んでない説に分かれたわけです
その場にいた誰もがちゃんとドラマを鑑賞していなかったので決着がつかず、
「たしか家にちょっとだけビデオテープがあったはずだから、帰ったらたしかめてみる!」
ということになりました

しかし家にあったビデオテープは81年に始まった連ドラ版の1話目から12話目くらいまでで、五郎の生死が確認できる2002年の“遺言”までは間にかなりの話数を挟むことに気付きました
わざわざレンタルするのもなー・・と思い、仕方なく家にあるテープを鑑賞してみることにしたのですが・・
これが想像以上に面白い
なんというか、普通にドラマをみて「おもしろい」というのとはちょっと違って、一言で言うならリアリティがとてもドラマとは思えないという印象です。ドキュメンタリーを見ているような気分
もちろん連続ドラマとして作られたものなので、衝撃的なできごとや恋愛系の話もからんでくるんですけどね。

そしてもうひとつ衝撃的だったのが・・
五郎、若っ
有名どころだと「とんねるず」など、よくお笑い芸人にモノマネされる五郎さんのイメージが脳裏に焼き付いていたので、五郎のあまりの若々しさ・男らしさにビックリしてしまいました筋肉質なボディがセクシーだよ黒板五郎

脇をかためる役者さんたちも昔の有名なかたがたくさんいて、今見ると大変豪華なキャスティングです
たとえば・・大滝秀治さん、伊丹十三さん、竹下景子さんなど・・ 観たことがある役者さんが他にもいっぱい出ています。そして・・涙があとをたたない・・
家族に泣いてるのがバレないように必死な図








続きをTUTAYAへ借りにいったことは言うまでもありません
そして職場でも・・
「北の国からまじ最高だや!観た方がいい!」
「でも相当巻数あるべ。・・っていうかおめぇそんなに毎日のように借りに行ってるなんて、
ぜってぇ店員にあだ名つけられてるや。」
「・・髪の毛にいっぱいピン留めてるから、“ピン”とかな。」
「一人っていう意味のピンもかけてな。」
笑・・
「とにかくおめぇは絶対ハマると思う」

案の定このあとレンタルした同僚もハマり、いっとき「北の国から」がブームに

「ちょっとその試薬とってくれるかぁ~い」
「あ、ああ~ちょっと待ってくれぇ~」
や~るな~らい~まし~かねぇ~~♪








いつのまにか仕事場が五郎だらけに
ハマらなかった正常な同僚に
「どっちか純やれや」
とツッコまれる始末でしたが、どちらも五郎をゆずりませんでした笑
それから1年後、職場を任期満了で退職し、それぞれ離れ離れになってしまいましたが、ときどき会うとお互い五郎口調になることがありますただお互いぜんぜん似てないので笑、人前で披露できるようなものではありません。職場の元同僚同士でのみ通じるモノマネです

そしてつい昨日、久しぶりにその職場の元同僚からメールがきて、「最近また北の国からにハマっててよぉ、笠松のじっちゃんのシーンで号泣してたら、ふとおめぇ元気かと思ってメールしてみた」と連絡がありました笑。北の国からを共感しあえる友人がいることに、感謝しています
・・ビバ「北の国から」!!

きのうは地元は雪だったそうです。こっちは桜が咲きそうですね。お花見いくぞー


←ブログランキングのボタンを毎回こっそり貼っときます。もしよければポチっとひとつたのみます。


追記
リンクに、「Spring」を追加しました声優・武川鈴子さんのサイトです。訪問してみてくださいね♪
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
名前:渡部まさみ
BELOVE(講談社)にて
「とりおんな」
不定期連載中!
●過去作●
マンガボックス(DeNA)
「くのいち女子高生音無さん」全3巻
誕生:5/6
夢:wikiペディアに載りたい

↓単行本発売中!


↓営業用ホームページ
「すくらんぶるcomic」へ
↓ニコ生やってます♪
作業しながら雑談してます^^
「まったり作業コミュ」へ ↓当サイトのバナーです。
ご自由にお持ち帰りください。「すくらんぶる生活*scrambled-LIFE*」へ
pixiv
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
クリックで救える命がある。
↑クリックだけで無料募金。
訪問者数

since2009/8/30~
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』