忍者ブログ
[159]  [158]  [155]  [152]  [151]  [149]  [148]  [147]  [145]  [144]  [143
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お仕事の宣伝です

以前描かせていただいた「昔ばなし絵巻」コミックが、無料で読めるようになりました
コミックだけでなく、よみきかせ絵本も完全無料化しているので、昔ばなし好きなかたはぜひ

いちおう、私が描いた作品の宣伝をくわしくさせていただきます

宝のてぬぐい
宝のてぬぐい

「昔むかしのこと。ある村の長者さんの家で奉公している娘がいました。
お世辞にも美しいとは言えない顔立ちでしたが、真面目で思いやりのある優しい娘でした。
 ある日、旅のお坊さんへ親切にした娘は、そのお礼に古ぼけた手ぬぐいをもらいました。お坊さんが言うには、その手ぬぐいは顔を拭けば拭くほどきれいになるという宝物だそうです。娘は半信半疑でしたが、翌朝から顔を洗うのにその手ぬぐいを使うようになりました…。 」

個人的には作画もお話も、これがいちばん気にいってます
 

与次郎狐
与次郎狐
「時は江戸時代。
常陸から秋田へ転封された佐竹義宣の夢枕に狐が立つようになりました。

間もなく狐の保護を約束した義宣のために飛脚となった狐は江戸へ走りますが…」

山形・秋田に伝わる与次郎伝説のお話ということで、気合いれましたが、個人的に反省の多い回でした…


鉢かづき姫
鉢かづき姫

「幼い時に、母によって鉢を被された少女がいました。
この行為は、我が子の幸せを願う母が観音様から教わったのでした。

程なくして母を失い、鉢が被さった自分の姿に絶望した少女は命を絶とうとしますが、中将に救われます。新たな生活の中で彼女は運命的な出会いを迎えるのでした。」

鉢をかぶった主人公というのは、想像以上に難しく…。鉢を少し細工しました
ちなみにこの作品だけ、左右ページが逆に設定されてしまっています。でも、読むのにあんまり支障ないから、まあいっか…


幽霊の飴買い
幽霊の飴買い
「その昔、徳兵衛という男が営む飴屋がありました。

ある夜のこと。思いつめた表情の女性が飴を買いに来ました。それから毎晩買いに来るので気になって後をつけてみると…」
ホラー色を出そうとしすぎて、1ページ訂正をくらった作品です(笑)地元のかたには、やさしい幽霊として伝わっているそう。もっと綺麗に描いてあげたら、よかったかな


…以上です
自分作品の宣伝、したい放題しちゃいましたが、ほかの作家さんの作品も、どれも素晴らしいですので、ぜひサイトへ遊びに行ってみてください

ではでは
高校時代好きだったのに、長年思い出せなかったバンドの名前をようやく思い出しました。ミッシェルガンエレファントです!(誰ですか?そんな有名なバンド忘れるなよって言ったのは)←ブログランキングのボタンを毎回こっそり貼っときます。もしよければポチっとひとつたのみます。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
名前:渡部まさみ
マンガボックスにて
「くのいち女子高生音無さん」連載中
誕生:5/6
出身:秋田県
在住:埼玉県
夢:wikiペディアに載りたい
↓単行本発売中!


↓営業用ホームページ
「すくらんぶるcomic」へ
↓ニコ生やってます♪
作業しながら雑談してます^^
「まったり作業コミュ」へ ↓当サイトのバナーです。
ご自由にお持ち帰りください。「すくらんぶる生活*scrambled-LIFE*」へ
pixiv
NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~
クリックで救える命がある。
↑クリックだけで無料募金。
訪問者数

since2009/8/30~
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
 template『銀曜日の』  material『chaton noir』